その人は絶え間ない痛みを抱えているのかもしれない

気温が上がると気分だけは夏になります。 お花見の季節が終わり、梅雨までの期間。気温の乱高下が続いています。被害妄想かもしれませんが、今年は特に寒暖差が大きいような、変化期間が短いような。 空が晴れ気温が上がると、気分だけは夏のイメージ。肝心…

【定例】夫の散髪Done

他者の散髪をする。 夫とはいえ、他者に不可逆的変更を加えるというのは何年やっても緊張します。 散髪を担当するようになってから、人の横顔に目が行くようになりました。それまで、世界には自分か自分以外かの2者しかいないと思っていました。しかし、夫…

何度目かのサイトリニューアル

丸一日を費やして、メインサイトに何度目かのサイトリニューアルをしました。 リニューアルでさらにサッパリ 発信者として、未だ見ぬ読者の役に立てつサイトってどんなものだろうか? 前向きな試行錯誤を繰り返しながら、意味のあるサイトに育てていきたいで…

新元号は『令和(れいわ)』

いよいよ新元号発表の日。今日は外出の予定が無かったので、テレビ中継を観ていました。 新元号は『令和(れいわ)』とのこと。 ザワザワした空気が落ち着くまでには、もうしばらく時間がかかりそうですね。

赤坂見附の桜は近未来的

お題「今日の花」 ディスカヴァー21のイベントで赤坂見附へ。 川沿いの桜がライトアップライトアップされていました。 今年の(今日の?)ライトアップは青色LEDの効いたクールな青紫色。 水面に映る並木は近未来的を感じる美しさでした。 赤坂見附の桜ライ…

霞ヶ関駅の桜は霙(みぞれ)

日比谷公園からの帰り道、地下鉄入り口の周りにもいろいろな種類の桜が植えられていました。 印象的だったのは、この木。花の直径は小さく、花びらも縦長で縦皺が多い。花弁は薄く乾燥した感じ。古いセロファンを思わせる、カサカサとした印象でした。 無邪…

日比谷公園の桜は牡丹雪

日比谷公園入口の桜は、驚くほど1輪ごとの花の直径が大きくてびっくり。一瞬、造花ではないかと疑ってしまうほどの見事な大輪でした。 これは、この時期よく見かける美しいお花。 遠目ではなんだかよくわかりませんでしたが、1輪ごとにキレイな模様が入っ…

東京国税局は濃いピンク

お題「今日の花」 いいお天気なので、普段なかなか行かない場所を散歩してみました。 桜が咲いていて、お花見気分でした。 東京国税局 印象的な濃いピンク色で、大きなビルを引き立て役に従えるかのような力強い花でした。

コンビニでラッキー

夕方、なんとなくコンビニへ行きました。なんとなく買い物をして、レジでなんとなくメンチカツを追加。すると、合計金額が1,234円に!私の無意識GJ!気分爽快(^ω^)

宇宙色のお茶

先日のこと。 友達が遊びに来るので何か理科っぽいことをしたいなと思っていました。たまたま出かけた先で見つけたのが『宇宙っぽいお茶』なるもの。 ハーブティーなのですが、お湯を注ぐとこんな感じ。 キレイな青色に、菊のような形のお花と星型の金粉。 …

【視聴メモ】相棒12 #13 孤独の研究

静かに進んでいく入れ子構造の謎解きストーリー、面白かった。 紅茶と孤独とミステリー作家。 ロケ地も登場人物も少なくて、助かります(^0^;) 今回も、右京さんの「ともだち」が犯人ということで決着。 ところで、右京さんの「ともだち」のうち、犯人になっ…

お母さん、知らないうちにフランス人になってしまった模様です

全米が、再びコンマリちゃんに震撼していますね。 日本でも、相変わらず片付け関連の書籍が毎月のように生まれている模様。 2月も半ばを過ぎ、日本の習慣的には年度末進行で、引っ越しやらなんやらで片付けへの意識が高まっているような。 子供の頃から『荷…

【応援!】エボラが過去の病になる!!

数々の映画や小説で恐怖の対象として取り上げられてきたエボラ出血熱。感染力が強く、罹患したら最大90%の確率で死に至るとも言われる恐ろしい感染症。 その恐怖を『過去の物』に葬り去る研究をしている日本人がいます。高田礼人氏(北海道大学人獣共通感染…

カクヨム始めました

ペンネームで嘘物語を書きたくて、カクヨムを始めました。 kakuyomu.jp IDは随分前に取っていたのですが、なかなか書き始めることが出来ずにいました。 とにかく、書き出す習慣を付けようというのが目的です。

阪神淡路大震災と口永良部島噴火

今日は阪神淡路大震災から24年目に当たる日だった。朝からテレビがしめやかな感じだったのは、追悼の意というのを表していたようだ。 1995年1月17日。私は最初の勤め先で、最初から開発に関わった初めてのマシンの出荷が迫る、忙しい時期たっだ。当時は部屋…

稀勢の里が引退の記者会見をしていた

朝起きたら、稀勢の里関引退の話題でネットおテレビも騒然でした(私の設定では)。 お相撲の事はよく分からないけど、お相撲さんって大変な職業だなと思う。 横綱ともなると、神事とか国技とか、そういうことを理由に、命を賭ける事を要求されているように…

ディスカヴァー・トゥエンティワン編集教室でクックパッドの秘密を垣間見た

昨日はディスカヴァー・トゥエンティワン主催の編集教室でした。 クックパッドのサービスを支えているスピリットについて、お話を聞くことができました。(なんてラッキー!) 一番の肝をご存知の小竹さんによる解説は、朝焼けの富士山を飛行機から見ろした…

お前には、うちの敷居を跨がせないよ!!

帰省。大事ですね。 年末年始、黒部に帰省した私が言うのも何ですが、正月早々言ってしまいました。 「お前には、うちの敷居を跨がせないわよ!!」 もう二度と、帰ってくるなと言ったのに… 鳩子ちゃん… 鳩子ちゃんの巣はもうありません 去年、不覚にも我が…

わざわざ、地元の観光地に行く

地元の観光地って、意外と行く機会がないですよね。いつでも行けると思ってしまうせいか、後回しにしがち。 例えばここ、東京駅なんかも。 KITTEのとあるレストランから見た景色 お見送りの時、できるだけ外の景色が見えるお店を選ぶようにしています。不意…

春の七草粥を朝から腹一杯食べる日

セリナズナゴギョウハコベラホトケノザスズナスズシロ… 異世界の扉を開ける呪文です。 … 嘘です。 …。 春の七草の名前です。 春の七草 どれが何か、正直なところよく分かりませんが、現代は便利です。パックで買えます。 春の七草詰め合わせ 七草がゆが大好…

2019年は肩の力を抜いて

ブランコでリラックス 今週のお題「2019年の抱負」 抱負…というほど立派なものではありませんが、2018年を振り返って一番の反省点を。 「リラックス」 2018年は無駄に緊張して、一人で空回り、空焚き、すり減って自爆…と、なんともエネルギーの無駄遣いをし…

東京都下は曇り空

2019年1月6日は部分日食。 早起きしなくても見る事ができる時間帯という事で期待していました。 が、残念。 私が外を眺めている時間帯は厚めの雲が太陽を隠していて、欠けているところを見る事はできませんでした。 後ほど、全国の科学館などで撮影された映…

【定例】夫の散髪Done

今年最初の散髪も無事終了。 毎度のことですが、襟足ともみあげをどんな風に仕上げるかが決まりません。今年こそ散髪の教科書をGetしようと思いました。

仕事始め

富山で見る山の様子はカメラでは表現しきれない 世間では仕事始めということで、テレビの中からそう言う話題が数珠つなぎで流れてくる。番組表が平常運転になるまでには、もう少し時間が掛かりそう。 今年はね、『夢』というのをやめて、全部を『標的』にし…

布多天神でアイツを目撃

よく晴れたので、近所の神社へ初詣へ。ゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげる先生ゆかりの布多天神へ行きました。 調布市もアピール。鬼太郎の作者ゆかりの神社ですよ! こちらも、地元の人達が長い列を作ってお参りに来ていました。丁度、獅子舞もはじまり、子…

たまにはアラレも良い物です

黒部では霰(あられ)が降りました 「年末年始は荒れ模様です。」毎年聞いている気もしますが、今年の帰省も大荒れの予報でした。タイミングが良かったのか、往路の北陸道で本の数分「すわ、ホワイトアウト!(wktk)」という場面は有ったものの、概ね平穏に…

あけましておめでとうございます

2019年も静かにはじまりました。 明けましておめでとうございます。 富山県富山市日枝神社 例年通り、おせちとお雑煮をいただいたあと、日枝神社へ新年の祈願に向かいました。今年も混んでいます。去年までと違うのは、行列の整理に結構な予算が投入されてい…

2秒前まで他人事だったわー

爽やかな日曜の朝、通信販売でポチろうとしたら、決済できませんでした。 (゚◇゚)ガーン 引き落としには問題ないはずなのに何事かしら!とビビりつつも、予定が立て込んでいたのでとりあえずお出かけ。 翌日(つまり、いましがた)カード会社に電話してみると、…

【定例】夫の散髪Done

気づくと前回の散髪から60日くらい経過していたのですね。どうりで髪の毛がモリモリに増えている(^^;記録って、大事だわー。 という、世界中で私以外誰の役にも立たないメモでした。

ゲーデル、エッシャー、バッハの薄い本#2

ゆるげぶ主催白石さんのコメント あの「ゲーデル、エッシャー、バッハの薄い本」が帰ってきた! 前回1時間足らずで100部が完売した歴史的奇書「GEBの薄い本」、まさかの第二弾です。 「ゲーデル、エッシャー、バッハ」とは、天才と評される著者ダグラス・ホ…